FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 01

プロフィール

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

認定ヨーガ療法士会 富山 ブログ

富山で活動しているヨーガ療法士とヨーガインストラクターの情報交換の場です。

12月勉強会報告 

Posted on 08:59:46

 21014年12月14日(日)、例年より早い雪、その上とっても寒い!真冬並みの気温です。
 そんな中、ボーレ先生のワークショップから、身体の中に“アウン”のバイブレーションを起こし、生気をしっかり感じていく実習をしました。寒さで硬くなった身体も、身体の中心に起こる細やかなバイブレーションでこんなにもほぐれ、心にも影響が及んでいくことを再認識させられました。
 その後は呼吸を身体に回し、前面から背面への自分のプラーナの流れの意識化、滞っているところが分かるかどうか、今の自分をプラーナを通して意識化してゆきます。
 また、指を使わないナーディ・シュッディで、左右の肺の意識化と左右の体内プラーナの動きや、自分の左右の違いを確認しました。かなり昔に、指を使わなくてもナーディ・シュッディが出来たときの新鮮な気づきを思い出しました。
 意識化は気づきによって進みますが、それはその人にしか分からない、何物にも代えがたい宝石のような物ですね。
14121401.jpg

 以下は皆さんの感想です。
*普段忘れがちなことの意識化を、再確認できた。
*アウンの響きを意識化することは、自分のためにも生徒さんのためにも必要。
*意識化はいつでもどこでも出来る、自分のレベルに合わせどんな形でも行える、それこそが意識化。
*自分としては、一息でプラーナを前面・背面と回すことが心地いい、生徒さんにはさらに細やかな意識化を進めたい。
*アウンの意識化・体の空間の意識化の心地よさを、とても感じられた。

次回は2015年2月22日です。ボーレ先生のワークショップの実習のまとめをしますので、ぜひご参加ください。(安達)
ヨガ勉強会  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top