FC2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 05

プロフィール

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

認定ヨーガ療法士会 富山 ブログ

富山で活動しているヨーガ療法士とヨーガインストラクターの情報交換の場です。

2019年度 国際ヨーガデイ・チャリティーヨーガin富山開催計画 

Posted on 11:53:44

2019年度 「国際ヨーガデーチャリティーヨーガ」 富山は、以下の3か所で開催予定です。詳細は後日掲載いたします!

★「お寺でヨーガセラピー」
6月9日(日) 10:00~12:00 円林寺 (入善町新屋865)

★「柔道場でヨーガセラピー・富山ダルクの和太鼓演奏あり」
6月21日(金)10:00~11:40 滑川市総合体育センター柔道場(滑川市柳原238番地)

★「曼荼羅の部屋でヨーガセラピー」
6月22日(土)16:00~18:00 利賀瞑想の郷 瞑想の館(南砺市利賀村上畠101)



ヨガイベント  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

第三弾 『自分の心と向き合ってストレスに強くなろう!!』 ヨーガ報告 

Posted on 17:41:07

滑川体育協会主催の講座『自分の心と向き合ってストレスに強くなろう!!』(講師:安達葉子先生)

2019年2月20日(水)に大3回目となる『自分の心と向き合ってストレスに強くなろう!!』ヨーガ講座の報告です。
3回目は、滑川近隣市民一般の方が50人以上参加されました。

ストレスをもっと広い意味で捉えて理解する事や、自分が作り出したというものの、取り扱いの分からないストレスの適切な処理の仕方などをお話してから、実習に入っていきました。
1902201.jpg


1902203.jpg
1902205.jpg
1902204.jpg
1902206.jpg

実習の前と後では、自分の脈拍や不愉快指数に変化があったかどうかという事も、自分で確認しました。

ヨーガ療法に初めて参加された方もいらっしゃいましたが、日頃教室に通って、自分に集中・意識化している方は、変化が良く分かったようです。

自分で自分を何とかしていく、と言うのがヨーガ療法の基本です。大人から子供までストレスを抱えていると言われる時代に、より良く理解した大人が子供に教えていく、子供の姿勢に大人が励まされていく、そんな健全な社会に、ヨーガ療法が浸透していって欲しいものです。(安達葉子)

参加者の感想
・身体と心が鎮まった感じがしました
・ストレスは外からやって来るとばかり思っていましたが、それが違っていることが分かり興味深かったです
・まだ呼吸と動作を合わせてすることに慣れていませんが、少しづつ自分に集中出来るようになってきました
・ネガティブな思いが湧いてきたら、~と思っている私、と客観視してストレスと距離を置いてみます



ヨガ活動報告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

北陸中日新聞の記事 

Posted on 23:12:53

北陸中日新聞に掲載されている「ヨガのすすめ」で、石川県の河崎幾恵先生(ヨーガ療法士)が紹介されています。

毎月第2日曜日の朝刊にシリーズで掲載されるそうです。

IMG_20190214_225630.jpg
お知らせ  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

薬物乱用防止セミナー 

Posted on 16:09:45

51031528_2228474250773403_5107302249130885120_n.jpg

2019年2月24日(日)に、薬物乱用防止セミナーがパレブラン高志会館にて開催されます。

富山ダルクの入所者の経験談や、富山ダルクのメンバーによる和太鼓演奏も披露されます。
入場は無料で、どなたでも参加できます。ぜひご参加ください。
お知らせ  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

滑川体育協会主催の講座『自分の心と向き合ってストレスに強くなろう!!』 ヨーガ報告 

Posted on 15:58:36

2019年2月9日(土)に開催された、『自分の心と向き合ってストレスに強くなろう!!』とのタイトルで開催された滑川体育協会主催の講座(講師:安達葉子先生)に、長岡が参加してきましたのでご報告いたします。

190209.jpg


この日の参加者は剣道を習っている小学生とその保護者、先生あわせて16人でした。

 「スポーツの競技結果や、自分の心に振り回され、行きたくない・・・、したくない・・・など、ネガティブな思いで気分が沈んでしまい、ストレスを抱えていませんか。実は、ストレスは外からやってくるのではなく、自分が作り出しているのです。・・・」
開催案内の出だしの文言ですが、ヨーガ療法は正にストレスを作っている自分の心を客観視し、それをコントロールしていく技法です。それが少し体験できる入り口の講座だったと思います。
1902092.jpg

 メンタルを強くするには、そのメンタルを作っている自分をよく知ること。よく知るには、身体を感じ取っていきましょう!という目標の一致を取ってから講座は始まりました。

 自分を知るための実習として、鼻孔に出入りする感覚や体壁の動きに意識をむけて自然呼吸を感じとり、心をそこに留める体験をしました。皆さんヨーガは初めての方ばかりでしたので、いかに心が動き回っているかを知ったようでした。また、心が一つ所に留まると、身体まで柔らかくなることを体験し、心と体のつながりも知りました。
1902093.jpg

 競技に欠かせない「自信」については、自分が自分をどのようにイメージしているか(セルフイメージ)が大事であり、それは過去の成績によってではなく、今まで積み重ねてきた小さな経験によって、いざという時も大丈夫!という思えるかどうか。今まで積み重ねてきたものが誰にでもあるはずで、今日は今までで一番良かった試合のイメージ瞑想を体験しました。

 そして最後に、日常にも使えそうな緊張が取れない時、元気がなくなった時、自信がなくなった時にそれぞれ使える呼吸法を実習しました。

 スポーツは自分の心と向き合うとてもいいチャンスだと思います。私達は子供の頃から外の世界(社会)との向き合い方の教育は受けますが、内の世界(心)との向き合い方を学ぶ機会は多くはありません。心身相関、心を見ること、そして心をコントロールすることが、スポーツとつながり、さらには日常にもつながる・・・。その一助となり得る講座が今回開催されたことは素晴らしいなと思いました。(長岡千明)

*この講座は翌日にも開催されました。2月20日(水)には滑川市民一般の方が参加できる講座もありますので是非ご参加ください。



ヨガ活動報告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top