FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 08

プロフィール

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

認定ヨーガ療法士会 富山 ブログ

富山で活動しているヨーガ療法士とヨーガインストラクターの情報交換の場です。

ヨーガ療法説明・体験会 開催しました! 

Posted on 21:57:26

7月7日(日)ヨーガ療法説明・体験会を開きました。

1907071.jpg

ヨーガ療法士、ヨーガ教師、教室の生徒さんなど、30人位の人が集まり、日頃教室でしているヨーガ療法を、人間構造論である五蔵説を説明してから実習し、さらに意識化を深めて貰いました。

インドの智慧“人間五蔵説”説明するたびに、何でこんな事が何千年も前に分かったのだろうか?と思います。

ヨーガ療法は目を閉じて行いますが、それは五蔵説の、肉体からもっと微細な次元にたどり着く智慧であり、伝統的なヨーガがしっかりと基本になっている、という事が理解できます。

アーサナ、呼吸法、ブリージング・エクササイズ、マインドフルネス、ヨーガ療法ではこれらは何を目的に行っているのか。
瞑想、理智教育で何が変わり、健やかさが増していくのか。皆さん熱心に耳を傾け、何事かを感じて頂けたようでした。

その後実習をしましたが、インストラクションも皆さんの間に静かに浸透していく感じがありました。

今日、さらなる気づきがあったか?知識を得て実習することで、何か変化を感じたか?2人一組で自分の気づきを話し合い、シェアしました。
1907072.jpg

YTIC受講生や、かつてのYIC卒業生から、五蔵説が良く理解できて自分の意識も進化した感じがする。
分かり易くて、来て良かった。などの声が聞けました。

9月から第6期富山YIC(ヨーガ教師養成講座)が開講予定です。たくさんの“今”に生きる知恵が学べます。

誰でも受講出来ますのでぜひご参加ください。(安達)

★ YIC(ヨーガ教師養成講座)について詳しくはヨーガニケタンのHPで。
未分類  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

国際ヨーガデイ・チャリティヨーガ in利賀 報告 

Posted on 21:24:08

国際ヨーガデイ・チャリティヨーガ in利賀

利賀瞑想の郷「瞑想の館」 開催しました。 6/22は夏至。日が一番長い日でした。

1906231.jpg
1906232.jpg
1906233.jpg
1906234.jpg

毎月満月に近い土曜の夜に瞑想の郷で行われる満月ヨーガですが、今月はチャリティーヨガ。
参加費が全てNPO法人国際セーヴァの会を通して「東北タイ子供支援CAR寄贈プロジェクト」に寄付させていただきます。
朝からの曇り空でしたが、何とか雨も降らず、参加者16名は心落ち着く一日を過ごせました。

1906235.jpg
1906236.jpg
1906237.jpg
1906238.jpeg

指導の佐藤亜紀先生から、実習前に約60分、瞑想の館内案内・展示物の説明を受けました。ヨ―ガを行じる者として何度もこの地を訪れていても、ここ瞑想の郷「瞑想の館」に足を運んだのが初めてだったこと、なぜもっと早くに来なかったかと少しの後悔があったのが正直でした。ヨーガのテキストで目にしたこと、木村慧心先生から聞かされて来たこと・・・ヨ―ガの創始者と言われているシヴァ神の像やバガヴァット・ギーターの彫り物がそこに展示され・・・チベット仏教の風を受け、行者たちの足跡を感じることが出来ました。 お話を聞いたあとから、私たちは、この郷に一歩踏み入った時から知らぬ間にヨ―ガの世界に引き込まれていることに納得・・・玄関の入ったところから既に天井の4枚の壁画が驚かされ、階段を上って行けば「瞑想の部屋」の天井に更に大きな曼荼羅図が2面、仏画が2面、床は鏡のような漆塗り、それらに囲まれて時間は止まったように実習は始まりました。

1906239.jpg

後半60分、呼吸に合わせ体の状態を感じながらゆっくりアーサナや太陽礼拝、呼吸法、瞑想・・・ お題は「…見返りを求めない善意」、そしてふたりづつでのシェアリングを行いました。下界から、車を飛ばし、その道のりは遠くとも、ここ富山にいながら、ヨガの聖地=利賀を訪れることが出来、インドの山奥に行かずとも、天空でヨガ行じる貴重な時間を過ごす事が出来ました。

★紹介させていただきます。こちらでは、毎月<満月ヨーガ>を今回指導された佐藤亜紀先生が2003年~行っておられます。ちなみに7月「ヨーガと歩く瞑想」 8月「ヨーガと祈りの瞑想」9月「月光浴ヨーガ」です。どうぞ。

19062310.jpg

国際ヨーガデイ・チャリティーヨーガin圓林寺&滑川&利賀を皆様からの温かいご支援のおかげで無事終えましたことに 心より感謝申し上げます。 (西村保子)




ヨガ活動報告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

国際ヨーガデイ・チャリティヨーガ in滑川 報告 

Posted on 11:50:48

2019年 国際ヨーガデイ・チャリティヨーガin滑川 開催しました!

青空澄み渡る気持ちの良いお天気に恵まれた、2019年6月21日金曜日、滑川総合体育センターにてチャリティヨーガを開催しました。
1906213.jpg

総勢51名が参加され、広々とした柔道場でゆったりとした時間を過ごしました。

1906214.jpg

第一部ヨーガ実習前半は、西村保子先生が担当され、アイソメトリックを取り入れながら、自分のペースでできる優しいアーサナで身体を緩めていきました。
1906215.jpg

19062110.jpg

1906216.jpg

後半は、長岡千明先生による呼吸法、テーマ瞑想を行いました。呼吸法の前に、自分の身体の反応を確認しながら身体を動かし、意識を更に内側へ内側へと向けていきました。
テーマ瞑想の後には、二人一組でのシェアリングを行いました。
初めて会った人とペアになって話をすることに最初はとまどっている人もいらっしゃるようでしたが、お互いに話を始めると時間がきてもとまらないぐらいにおしゃべりがはずんでおられました。

1906217.jpg

1906218.jpg

第二部は、富山ダルクの岩瀬太鼓「海岸組」による力強く勇壮な太鼓演奏でした。曲の合間には、ダルクの活動やメンバー紹介を交えながらの楽しいトークもあり、国際ヨーガデイを盛り上げていただきました。

1909211.jpg

1906219.jpg

参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。
1906212.jpg

今回の収益金は、日本ヨーガ療法学会を通して、東北タイの子供支援CAR寄贈プロジェクト(NPO法人国際セーヴァの会)に贈られます。
皆様からの温かいご支援に心より感謝申し上げます。 (平井 郁)
ヨガ活動報告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

2019年度 国際ヨーガデイ・チャリティーヨーガin 利賀 

Posted on 23:02:32

6/22(土)利賀 「瞑想の館」にてチャリティーヨーガを開催いたします。

参加費は、すべてNPO法人国際セーヴァの会を通して「東北タイ子供支援CAR寄贈プロジェクト」に寄付させていただきます。
ヨーガに参加して国際貢献できる、そんなひとときを一緒に過ごしませんか?
みなさまの温かいご支援をお待ちしております。
toga.jpg

日 時:6/22(土)16時~18時
場 所:利賀瞑想の郷「瞑想の館」 南砺市利賀村上畠101 ☎ 0763-68-2324
参加費:1000円(寄付させていただきます)
講 師:日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士 佐藤亜紀
持ち物:動きやすい服装、水分補給飲料、上着※1、ヨーガマット※2

※1天候によっては6月でも寒い日が予想されます。羽織る上着等をお持ちください。
※2ヨーガマットをお持ちでない方はレンタルできます。

お申込み・お問合せ:メールで6月15日まで。
件名に「チャリティーヨーガ参加」、
本文にお名前、ご住所、お電話番号(緊急連絡先)、ヨーガマットレンタル希望を明記、
shanti.yoga.therapy@gmail.com(担当 佐藤亜紀)までメールでお申込みください。

主催:NPO法人日本ヨーガ療法士協会富山
後援:インド大使館、(社)日本ヨーガ療法学会、北日本新聞社
ヨガイベント  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

国際ヨーガデイ・チャリティーヨーガin 入善 報告 

Posted on 22:53:55

「2019 国際ヨーガディ チャリティヨーガ in入善」  圓林寺にて ポーズも決まっとっちゃ~

6月9日(日)入善町新屋の圓林寺のご境内をお借りしまして、チャリティーヨーガを開催しました。
遠方からも沢山ご参加いただき、25名でお御堂の中で貴重な体験をする事ができました。
1906091.jpg
1906096.jpg


今回は、第3部構成で行いました。
1906099.jpg

第1部 ヨーガ療法 講師:野村勉先生
ヨーガ療法士であるとともにスポーツマッサージの治療院も開かれている身体のコンディショニング作りのプロである先生のウンチクのある語りに耳を傾けながら、アーサナー、呼吸法、マインドフルネスを行いました。お御堂でシャバーサナはとても心静まる時間で、呼吸に意識を集中させ、風のそよぎ、降り出した雨の音なども感じながらのとても安まる時間となりました。
1906092.jpg
1906093.jpg

第2部 笑いヨガ 講師:朝野美緒子先生
いつも笑顔がステキな先生は、ヨーガ療法士であるとともに、笑いヨガリーダーでもあります。笑いヨガが初めてという方も多かったのですが、皆さん先生の笑いに乗せられていつの間にか、笑顔で大きな声で笑って、ハイタッチをして、楽しくリフレッシュできた時間でした。日頃のストレスを大いに発散して、すっかり皆さん打ち解けた雰囲気になりました。
1906094.jpg
1906095.jpg

第3部 ティータイム
ご住職の林ご夫妻の温かいおもてなしの準備に甘えまして、お庭が見えるお座敷へ移動してのティータイムでした。ザーッと降った雨の後のお庭の苔や緑が本当に美しく、よく手入れされた皐月の花の赤やピンクが何とも美しく、心洗われるようでした。最後にご住職お手製の水団子までいただき、おもてなしにすっかりリラックスして打ち解けた参加者の皆さんは、いろいろな情報交換の場となりました。林了真、 芳子ご夫妻のご厚意にあらためて感謝を申し上げます。
1906097.jpg

最後に、今回の収益金28,200円は、日本ヨーガ療法学会を通して、東北タイの子供支援CAR寄贈プロジェクト(NPO法人国際セーヴァの会)に贈られます。ありがとうございました🌸(文:湯口)(写真:湯口、田山)

ヨガ活動報告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top